頭痛、偏頭痛、眠りたいのに眠れない

頭痛には、片頭痛、緊張性頭痛、群発性頭痛、混合型頭痛があります。

1、血管拡張(三叉神経血管説)

2、精神、筋の緊張(ストレス → 筋収縮 → 頭痛 → ストレス)、

3、頭蓋内の痛覚感受組織がひっぱられたり圧迫(牽引性)・・脳腫瘍、頭蓋内血腫など、

4、炎症性(髄膜炎やクモ膜下出血など)

5、神経痛(三叉神経や上部頸髄神経の損傷など)

しかし、いずれも持病とされるケースが多く、うまく付き合っていく
方法、痛み止めなどが手放せない状況が続くようになります。

結局、はっきりした、原因がわかりにくいのです、頭痛は原因不明なのです。

いつ頭痛がくるかわからない頭痛で悩んでしまいますし、薬が手放せない状態になってしまうんです。

熟睡できない状態、外出先で頭痛があったら・・・・・
ストレス、悩み、日常生活に多大な影響が、・・・・笑顔でいられない、優しい気持ちで人と接することが難しくなってしまいます。

穏やかな気持ちで接することができたら・・・
笑顔で外出できたらどんなに素晴らしいでしょう・・・

一日もはやく頭痛から解放したいですね

もし、お医者さんで治療してるのに改善が思わしくない方
原因、根本的に治したい方は、覗いてみてください。

詳しくは、こちらです。
 
  





| 頭痛
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。